洗顔で治らなかった思春期のニキビが食事で改善!

思春期に顔にニキビがたくさんできて悩んでいたことがあります。

顔中ニキビで真っ赤になっていました。周りの子は私みたいにニキビができていなかったので、少し恥ずかしかったです。
ニキビを治すためには洗顔が大切だと聞いたので、毎日洗顔を一生懸命しました。

洗顔料を使って朝晩念入りに洗顔をします。

しかし、毎日一生懸命に洗顔をしていたけれど、まったくニキビは減りませんでした。
洗顔料があっていなのかなと思って変えてみたこともあります。

今まで使っていたのは普通の洗顔料だったので、今度はニキビ用の洗顔料を使ってみました。

185720

少しはよくなったのかなという気はしますが、でもまだまだニキビがいっぱいです。
私はチョコレートが大好きで毎日たくさんのチョコレートを食べていました。

そのころダイエットを始めてチョコレートを食べる量を減らしました。すると、いつの間にかニキビが小さく目立たなくなっていたのです。

チョコレートを食べる量を減らした以外何もしていません。
思春期は皮脂分泌が活発で、チョコレートを食べてさらに皮脂分泌が活発になってニキビがたくさんできていたのかもしれません。

外からのケアだけでなく、内側からのケアも大切だと思いました。